CPUガチャ2019/10/28 07:15

先日26日、アキバでCPUガチャ2回チャレンジ。
i3-550と、XEON E3-1270v3が当たった。
E3-1270v3出たときは、店先で固まってしまったw
E3-1270v3はi7-875Kを抜いてうちでの最速CPUになる、が、

マザーが無い!中古のZ97で1万近くする!
かといって、CPU売却するのもなんか勿体無いし、さてどうするか。

FMV-D5260を弄る(2)2018/07/14 22:41

前回からの続き。

ブートドライブに2TBの壁がある、って事までは前回書いておきましたが、実はほかにも問題が。
当初、ブートドライブは2TBにしておいて、更にデータドライブとして4TBを積もうと計画していたんですが、BIOSを色々確認していて発覚。

富士通のG31チップセット使用のスリムタワーシリーズ、なんと、

A H C I が 使 え な い

事が発覚。つまり、IDEモードでのインストールしかできません。

WindowsのIDEドライバにはバグがあり、2TB以上の領域に書き込もうとすると、書き込みセクタのカウンタが先頭にロールバックしてデータを上書きして破壊してしまいます。
(参考:https://redchat.exblog.jp/17501058/ )

よって、このPCにはデータドライブであっても、2TB以上のドライブは使えません。

後々ファイルサーバにでもしようと思ってたので、これは非常に残念。

なお、有志による非公式IDEドライバで

"Universal ATA/SATA/AHCI driver for Windows"
(作者サイト:https://alter.org.ua/soft/win/uni_ata/ )

なるものがあるみたいですが、実際にどうなるのかについては不明。
ていうか、Win7や10でどう使ったらいいのかがよくわからん。

(続く)

FMV-D5260を弄る2018/07/02 23:28

1年以上前にハードオフでジャンク¥3000で買っておいたきり、倉庫に積みっぱなしにしていた富士通FMV ESPRIMO D5260カスタムメイドモデルを今更ながら弄ることにしました。

もともと買っておいた理由は、サブPCとしてファイル鯖作成目的だったものの、うちにはCRTのみでLCDが無く、CRTのあるところまで持って行くのが億劫過ぎるからそのまま積みっぱなしに。

で、ここ最近、メインマシンのVista上のIE9ではhttpsのサイトに繋がらなくなる事が多々あったので、LCD購入のついでにメインマシンとして使えるように改造しようかな、と。

で、購入時のスペック。カスタムメイドモデルのようで、CPUがメーカー標準のラインナップから外れたものが載っていました。

CPU: Intel Core2Duo E8300
チップセット: Intel G31
グラフィック: オンボード(チップセット内蔵)
Mem: DDR2-800 1GB x2 (計2GB)
HDD: 80GB
薄型DVDドライブ
増設スロット: PCI x2
購入後、起動テストしてBIOSまでは動作確認後、積み山行きにw。

HDDの容量が心許無い以外はそれほど悪くないかな、と。
あ、グラフィックに関しては全く関心が無いのでスルー。
もともと、メインPCの富士通ノート、MGA75でも動画再生等じゃ全く不都合無いので。

HDDは2TBのものに交換しようかな、と。
よそ様ならSSDとかにするべき、とかなんだろうが、HDDのマウンタが1台分しかないので、容量優先で。増設分のマウンタは後で確保しようかと。
チップセットがG31、UEFI無しのBIOSのみなのでブートドライブは2TBが限界。

と、ここまで計画してから計画が右往左往することに。(続く)

FON2405Eを改造してみた2014/08/24 06:38

今年になってからスマホに機種変してみたものの、自室のある2FだとWifi電波の入りが悪く、しょっちゅう途切れてしまうので、アクセスポイントというか無線ブリッジというか、まぁとりあえず増設しようかと思ったわけですが、
いかんせん、持ち運び用小型無線ルータの類でも結構いい値段するのでほとほと困っていたところ、FONのルーターのファームを書き換えることでそれなりに使えるものになるらしい。

で、FONのルーターって、以前、ソフトバンクが大量に無料でばら撒いたこともあって、ハードオフでも格安で買えるので、これは逝ってみるしか!と諸々揃えてやってみた。

が!まーこれがいろいろつまづいて大変だったのでメモ書き。
細かいことはRoyal Windowsさんのところに書いてあるので(必ず読もう)、ここでは割愛。
http://royalwin.blog.so-net.ne.jp/archive/20111220

○用意したもの
・FONルーター FON2405E ハードオフでジャンク\100
・USBシリアル変換器 aitendo U2S-340G \500。5V/3.3Vのレベル切り替えがついてたのでこれ。
 http://www.aitendo.com/product/9554
・ピンヘッダ 1x4
・QIコネクタ付きケーブル 3本
・その他電源ケーブルとかいろいろ

1.まず2405Eをバラす。ゴム足を全部とると、T8トルクスネジ4本で締められている。締め込みトルクはそれほど強くないので、マイナスドライバーでも何とか緩められる。殻割りしたら、基板を取り出す。
2.LAN用トランスの隣に4つの空きランドがある(■●●●)。そこにピンヘッダをハンダ付けする。穴無しランドなので、不用意な力が掛からないように注意。これがシリアルの送受信ライン。

と、まぁここまでは順調に行ったんだけど、このシリアルとU2S-340Gをケーブルでつないだ時にトラブル。
なんと、2405Eの電源を落とした状態でU2S-340GのTXとシリアルのRXを繋ぐと、USB側の接続が切れることが発覚。おかげで、TeraTermでシリアル接続できない事態に。
結局、2405Eの電源を入れながら素早くTeraTerm起動する、という大雑把な方法でどうにかこうにかクリア。
もしかしたらVDDでプルアップすれば行けたのかな?原因がよくわからん。

3.WPSボタンを押しながら2405Eの電源投入。ファームが起動メニュー出して一旦止まるので、4秒以内に"2"を入力。

で、またトラブル。今度はTFTPDがモリモリ落ちるw。
しばらく繋がってることもあれば、すぐさま落ちることも。
また、2405Eの元々の保持IPだとうまくいかなかったので、一旦、機器のIPを192.168.2.100に書き換えてからでないとうまくいかなかった。

うまくいくと、初期状態のSSIDがMyPlaceからRT305x_APに変わる。
設定画面も全く違うものになる。

で、気をつけないといけないのは、初期状態でのWifi設定がザルな事。
特に、暗号化関係がクソなので、必ず書き換えること。WPAの初期KEYが01234567とかありえないから~。
設定項目がかなり増えるので、まだ慣れない。つーか、設定画面がクソ重い。フリーズしてんのか?と疑うくらい。また、各ページごとに設定保存しないと反映されない。

ADSL→FTTHへ2012/10/18 07:50

今まで、ADSL回線でネット接続してましたが、光回線に乗り換えました。
価格差が殆どなくなったのは良いことだ。

それでいて、速度は100倍に。
カーナビの更新が捗る捗る♪w。

TVTest のこと2012/09/28 06:23

PT2をはじめとしたTV視聴&録画アプリの定番といえば
TVTestですが、0.7.23以降、長い事放置されたままで開発終了かとも思っていたら、いつの間にやら0.8.0が出てました。
ただ、デコード機能が非実装になったらしく、そのままだと見れないらしい。
デコーダ入れても視聴時のみで、録画時には解除されてないらしいし。

ソースは付いてるものの、自分じゃ読めないし、どうしたもんか。

PT2を導入してみる (1)ドライバのインストール2011/04/05 04:22

実際に、PT2を導入してみました。一応その自分用覚え書き。

まずは、PT2取り付け~デバイスドライバのインストールまで。
とりあえず、PT2用のPCは以下の通り。
CPU : i5-760
M/B : GA-P55A-UD3R Rev.2
MEM : 4GB
HDD : HGST 1TB
OS : Windows 7 Professional x64

準備するのは以下。
・PT2(無いと始まらない)
・PT2 Driver (アースソフト公式 http://earthsoft.jp/PT/download.html
・PT2 SDK (同上)
・PT2 64bit署名問題対策ドライバ(2sen http://2sen.dip.jp/cgi-bin/pt1up/source/up0255.rar)

①まずは、PCIスロットにPT2を取り付ける。
②公式PT2 Driverをインストール。
 アースソフト公式では、OS起動時にF8を押して
 署名無効で起動するようにとの指示があるが、
 特にやらなくても大丈夫な模様。
③PT2 SDKをインストール。

ここからが重要。

④デバイスマネージャの「レガシハードウェアの追加」を選択
⑤「一覧から選択したハードウェアをインストールする」を選択
⑥「全てのデバイスを表示」を選択
⑦「ディスク使用」ボタンをクリック
⑧解凍したPT2_x64フォルダのwindrvr6_EARTHSOFT_PTx_driver.infを指定
⑨警告画面が出るが、構わずインストール
⑩デバイスマネージャ上に"Jungo"配下の"WinDriver (EARTH SOFT PT2)"があるのを確認

⑪デバイスマネージャ上の"ほかのデバイス"配下の"マルチメディア コントローラ"のプロパティ→「ドライバ ソフトウェアの更新」を選択
⑫「コンピューターを参照してドライバ ソフトウェアを検索します」を選択
⑬解凍したPT2_x64フォルダのパスを指定
⑭また警告画面が出るが、構わずインストール
⑮デバイスマネージャ上に"サウンド、ビデオ、およびゲーム コントローラ"配下の "EARTH SOFT PT2"があるのを確認


以上、再起動して警告も何も出なければ、インストールは成功しているはず。


2012/09/28 追記:
アースソフト公式に純正の64bit対応ドライバが出ました。
http://earthsoft.jp/PT1_PT2/download.html
これで、上記の方法に依らずとも使えます。
また、2senは消滅したので、各種ツール類は補完サイトへ。
(ググれば幾つかの補完サイトがヒットすると思います。)

PT2メモ2011/03/29 05:36

http://kplace.plala.jp/pc1/pc455.html
Windows7 x64でPT2を使用する際の手順

激動の1ヶ月になってしまった