FMV-D5260を弄る(2)2018/07/14 22:41

前回からの続き。

ブートドライブに2TBの壁がある、って事までは前回書いておきましたが、実はほかにも問題が。
当初、ブートドライブは2TBにしておいて、更にデータドライブとして4TBを積もうと計画していたんですが、BIOSを色々確認していて発覚。

富士通のG31チップセット使用のスリムタワーシリーズ、なんと、

A H C I が 使 え な い

事が発覚。つまり、IDEモードでのインストールしかできません。

WindowsのIDEドライバにはバグがあり、2TB以上の領域に書き込もうとすると、書き込みセクタのカウンタが先頭にロールバックしてデータを上書きして破壊してしまいます。
(参考:https://redchat.exblog.jp/17501058/ )

よって、このPCにはデータドライブであっても、2TB以上のドライブは使えません。

後々ファイルサーバにでもしようと思ってたので、これは非常に残念。

なお、有志による非公式IDEドライバで

"Universal ATA/SATA/AHCI driver for Windows"
(作者サイト:https://alter.org.ua/soft/win/uni_ata/ )

なるものがあるみたいですが、実際にどうなるのかについては不明。
ていうか、Win7や10でどう使ったらいいのかがよくわからん。

(続く)

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://mirage-crystal.asablo.jp/blog/2018/07/14/8916813/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。